お餅は河岡食品と決めています

いちご大福と餅レモン 趣味の話・雑談

ここ最近、はっさく大福 を推していますが、
もともとはお餅と言えば 河岡食品(有)という餅屋さんのもちが好きです。
広島市安佐南区の会社です。

桜餅はちょっとピンクが強いのが気になりますが、
一時期、スーパーで見かけるたびに買っていたほど好きですし、

柏餅もおいしい。よもぎバージョンもおいしい。
これはもう色・形・やわらかさ・味 すべて完璧です。

夏は、きなこの手切りわらび餅もおいしくて、
きなこもおいしい気がするし、つるんという感じでいただけます。

あとは、家カフェセットという小さいサイズのいろいろなおはぎが
詰めあわされたものも買ったことがありますが、
これはイマイチ・・・。ちょっと小さすぎるんですよね。
これだけは改良してほしいです。良さが生かされていない気がします。

でもとにかく、どのお餅も柔らかさはちょうどいいし、
米の味がしっかりして、本当に「もち」がおいしいのです。

田辺さんちのもち米で作った杵つき餅を焼いて食べる

ある年末に、お正月用のお餅を買おうと思い、
河岡食品の「田辺さんちのもち米で作った杵つき餅」を見つけました。

かわおか・・・? ああ、あの桜餅とかのお店と同じ店だ!
じゃあおいしいに違いない!!

と思って買いました。

そして本当においしいお餅でした。
市販のおもちよりちょっと小ぶりですが、
焼くととてもやわらかく伸びます。

焼いて食べたり、きなこをまぶしたり、お雑煮に入れたり。

お餅として完璧なんです。

その時は30個くらいお正月に食べてしまいました。

それ以来、20年くらい毎年、お正月のお餅は 河岡食品の
「田辺さんちのもち米で作った杵つき餅」を買っていますよ。

さすがに歳を取ったので30個も食べませんが、
毎年楽しみにしています。

お雑煮

さて、サムネの写真は、河岡食品のいちご大福と
もち菓子のかしはらの 餅レモンです。

いちご大福の柔らかさも、あんも、いちごもおいしく、
餅レモンにはレモンピューレ餡と夏ミカンが入っているのですが、
ちょうどいいバランスで、3つともあっという間に食べてしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました